trc

2016年8月20日土曜日

Diamond Reel CAREER №2 大森製作所 ダイヤモンド リール キャリア ナンバー 2 レビュー

大森製作所 ダイヤモンド リール キャリア ナンバー 2 Diamond Reel CAREER №2
Diamond Reel CAREER №2
大森製作所社のダイヤモンドリール
CAREER №2 1980年頃の製品です。





年代の割に箱のデザインはシャレ
ていて、大森らしからぬ雰囲気。



左後ろ。




右後ろ。




右前。



左側の蓋を外すと中はこんなかんじ。

スプールを上下する超簡単なクランク、
メインギアはハイポイドフェース、
それと連動してロータを回すピニオン
ギア、その噛み合わせの精度に
こだわった・・とか。

このキャリアシリーズはミニから№6
まで大森製作所最大の7機種を
ラインナップ。おそらくミニは
全製品で最小最軽量・・のはず。

安価で単純で軽量でベアリングも
ロータの受けに1個だけ。

この№2は自重270gで釣力10kg、
このスペックはとっても立派、海の
サケ・マスに重宝してます。

さらに特徴的なのがベアリング
1個でもロータがとても軽量で
慣性能率がとても低く、引いてる
ルアーの振動が鮮明に伝わる。

全体の軽量化と各部品の構造と
精度でこれほど敏感なリールが
できるんかぁ~と感心します。

でもこの軽量リールにも問題が・・
実は逆転オフでラチェット音を
オフにできない・・。

周囲に気を使い逆転オンで
ラチェット音をオフにしてたり
して、サケが掛かったりすると
もぉー大変なことに・・。

異様なハラハラドキドキが
味わえます。