trc

2016年12月20日火曜日

MITCHELL 308 MADE IN FRANCE Spinning reel ミッチェル フランス スピニング リール 308

MITCHELL 308 Reel MADE IN FRANCE Spinning reel ミッチェル フランス


MITCHELL社の308、釣り用の
スピニングリールです。




308の発売は1960年頃で
もう半世紀以上も前?







ボティの蓋はネジ一本で固定、
10円玉でも開けらて合理的、
左巻き専用だからねぇ・・。

そんで蓋には
ミッチェル
ボール ベアリング
プラナマティック
システム
と書いてます。




ワンタッチで着脱できる
スプールには
グラファイト
カーボン
スプール
と書いてます。




フットには品質保証とフランスで
製造のシール、本当かいな?



そんでこれがプラナマティック
システム、単にスプールを前後
する方式ですが、この行ったり
来たりが実に奇妙な動きだった
りします。

にしてもねぇ・・この単純なメイン
ギアを見てなんか気になりません?



ちなみにこれは1960年代の
日本製で全体が308のパクリ
ですが、メインギアもそれを受け
るピニオンギアも308とは違い
斜めってますよねぇ、これ大事
なところです。



この日本製は大きさも形も308に
よく似ていて日本からアメリカに
大量に送られMITCHELL社にえら
い迷惑をかけたとか・・あーコワ。

この308は1990年後半のもので
最終モデルに近い?見た目もぱっ
としないしハンドルを回すとゴロゴロ
するけどインスプールで小さくて
めんこいのでまぁいっかぁ~です。

にしてもなぁ・・写真をよく見ると
解るけど308のギアはメインギア
の中心で直行するしかないフェース
ギア、それに対し斜めっている日本
製のギアは中心を交わしてセットが
できるハイポイドギア、たいした差
でもないようだけど巻上げ力や滑ら
かさや左右両方巻きに対応など
その違いは決して小さくはない
はず・・。

308は2000年頃まで販売し
てた?このギアで?さっすがぁ
フランス・・なんか犯罪のよう
にも思えたり・・。