trc

2011年10月24日月曜日

続・登山道整備 北海道 mountain trail is made hokkaido

知内丸山 知内岳 登山道整備 北海道 (Climbing maintenance Hokkaido)

知内丸山~知内岳を開拓中。


いったい何千本・・何万本の笹を
刈ればいいのか?笹と戦ってる
のは相棒のY君。

刈って刈ってまた刈ってぇ、しまいに
コースアウトしてぇ~3歩進んで2歩
下がるぅ~♪

あんまり笹がぶっといので竹用チップ
ソーに変更、やぁー切れる切れる、
コンニャローと付け根からばったばった
となぎ倒し、それでも100m進むのに
1時間ぐらいか・・ブナ林の広がる
標高700mほどのとんでもない
山奥に道を開く、楽しいっす。


日が落ちたら大変なので、3時頃に
大急ぎで退却、きっと暗くなったっら、
夜行性のあんなのやこんなのや・・
想像だけでワクワクする。自分達の
開いた帰り道に綺麗な紅葉が見え
たりすると、うーん悪くないねぇ~。



途中には、こんな笹のないブナ林も
あったり、樹木が密生して葉で日差し
を遮れば笹も薄くなるんですがねぇ。

そうだ!ブナを並木にすれば自然に
登山道ができそう、うーん理想的だ、
しかし100年以上の歳月が・・でも
検討の価値はある、どうしようか・・。

.